ビジネス

肖像画

肖像画のご予約を承ります。

写真を使わない主義で、本人をモデルにして、本格的なクラーロスクーロ(明暗法)で直接描きます。500年以上に渡ってヨーロッパに伝わる、レオナルド・ダ・ヴィンチやベラスケスが修行した方法と全く同じ修行方法で長年修行し、体得したものです。あのダ・ヴィンチも、7年間毎日、ギルドで絵の修行を積みました。

修行方法はダ・ヴィンチと同じですが、技法を学んだり真似するのとは全く違って、どのような段階を経て上達するかという理解を徹底的に積み上げるもので、まさに自分との戦い、体得したものと色の見え方などには各人の個性が現れます。この修行方法は、今では世界で2箇所しか教えている学校がありません。

私の個性とは、肖像画では絵にその人物の命を吹き込みます。私は霊感が強いので、霊媒のようなトランス状態で、モデルのバイブレーションを自分に取り入れ、絵に移すのです。肖像画の画像の”目”をご覧ください。目に命を吹き込みます。そのため、出来上がった肖像画は、本人や家族の方々が気味悪がるほど、まるで生きているかのようなものになっています。

ベラスケスの再来と言われた天才、歴史上稀にみる肖像画の名手だったJ.トレンツ・リャド氏が94年に亡くなった今、この現代に、私と同様に描ける画家は、地球上にほとんどいないはずだと断言できます。ご依頼主様には大変なご満足をいただいております。私自身も、自分の才能を信じて日々鍛錬を続けております。現状に満足せず、常に上昇、前進を目指します。慌てず、焦らず、坦々としていこうと思っております。

・パステル画
・油彩(完成後よく乾燥するまでに1ヶ月以上かかります。)
料金などについてはメールで英文にてお問い合わせください。マネジメントはNYのErnie Colonです。

ジュエリーオーダーメイド

ジュエリーのオーダーメイドを承ります。
ジュエリー作品の経歴と詳しい説明は、ジュエリーのコーナーをご覧下さい。

オーダーメイドは、お客様一人一人と丁寧にデザインを相談し、デザインから加工まですべて私が行います。世界に1つのジュエリーをお作りします。
お客様のサイズに合わせて、型作りから行います。
金属はホワイトゴールド、ゴールド、プラチナの、ハイジュエリーのみになります。

デザインから仕上げまでは1ヶ月くらいを要します。
宝石をこちらで市場価格よりも随分お安くご用意できますし、お客様がお持ちの宝石を使うこともできます。不要になったジュエリーのリメイクも行います。

リメイクは、10万円からのご相談になります。
オーダーメイド基本料金は、デザイン&制作費が10万円からです。デザインと工程によって変わります。それプラス・コストになります。

デザインやお見積もりのご相談は、お気軽にメールにてお問い合わせください。

ジュエリーのマネジメントは、Megumi Sakamotoまで、よろしくお願いします。
メールアドレスは、jewelry.b.n@gmail.com です。

絵画個人レッスン

絵画の個人レッスンをいたします。
*鉛筆や木炭でのデッサン(エンカヘ、プントラピス、明暗法)
*パステル
*水彩画
*油絵
など、生徒の要望にあわせて、教えます。

アートスクールの受験指導(デッサン基礎、静物デッサン、石膏デッサン、人物デッサン、色彩、水彩、アクリル画など)も行います。

2005年から2006年にかけての生徒が、ニューヨークのアートスクールの入学試験(1600人余り受験して240人くらいが合格した狭き門)に合格しました。

1時間60ドル、2時間120ドル

絵画講師:ブルーシャ西村

絵画教室 in NYC (屋内、冬季のみ)

写生教室のメンバーで引き続き、冬季は、屋内で絵画教室を続けております。

 日時:毎週日曜日、午後2時から3時半まで 
  場所:SONY パブリックスペース1F W56th St. (bet 5th Av. & Madison Av.)
    が基本ですが、その都度相談して場所を変えています。
 授業料:1回15ドル

 前日までに参加の旨をメールでお知らせください。画材は何でも好きなもので結構です。 

 「プントラピス」(レオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンや、ゴヤの銅版画・エッチングの技法)を習い
たい方は、H,2H,3Hの鉛筆と鉛筆削り、画用紙、ケント紙をお持ち下さい。

 デッサンの基礎にあたる、「エンカヘ」をご指導いたしております。
 この方法を体得することによって、描く時間が非常に早くなります。例えば、以前、私は日本にいた
頃自己流で油絵を描いていた時、1枚仕上げるのに1ヶ月とかかかっていましたが、スペインに留
学後、1枚だいたいを仕上げるのに4時間、完全に仕上げるまで4時間X4日間で出来るようになり
ました。人生の時間の節約になります。絵を描きながら、他の活動(執筆など)も同時に行うことが
出来るのは、そのせいです。スペインに留学することは、遠回りに見えて、実は一番近道でした。

 楽しむために参加なさりたい方は、自由にどんな画材でも結構です。 
 授業が初めての方は、1回目は好きなように描いていただきます。  

 なお、この教室は、絵画愛好家のサロンとして育ってきています。駐在員の方、日系人の方、証
券会社トレーダー、国連職員の方などが来てくださっております。新たな出会いやネットワーク作り
もおすすめです。スペインツアーも行っていきたいと思います。

 絵画講師:ブルーシャ西村 

セントラルパーク写生教室 in New York (夏季限定)

 夏だけ、5月くらいから9月末まで、セントラルパークでの写生教室を主宰しております。 
 2003年夏から始めて、今年で2年目になりました。5月から再開します。
 せっかくスペインで学んだ私の本業の絵画で、皆様の絵画上達のお手伝いができれば嬉しく思い
 ます。ピクニックも兼ねて、マンハッタンのオアシスで楽しいひと時を過ごしましょう。
 
 日時:毎週日曜日、午後2時から3時半まで 夏季限定9月末まで
  集合場所:W 72nd St. & Central Park West(ダコタハウスの前)にあるセントラルパーク        入り口  
 授業料:1回15ドル

 前日までに参加の旨をメールでお知らせください。画材は何でも好きなもので結構です。 
 プントラピス(レオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンや、ゴヤの銅版画・エッチングの技法)を習いた
い方は、H,2H,3Hの鉛筆と鉛筆削り、画用紙、ケント紙をお持ち下さい。
 楽しむために参加なさりたい方は、自由にどんな画材でも結構です。 
 授業が初めての方は、1回目は好きなように描いていただきます。  

 なお、この教室は、絵画愛好家のサロンとして育ってきています。駐在員の方、日系人の方、証
券会社トレーダー、国連職員の方などが来てくださっております。新たな出会いやネットワーク作り
もおすすめです。スペインツアーも行っていきたいと思います。

 絵画講師:ブルーシャ西村 

写真撮影

写真撮影のご予約を承ります。
当方は、写真集を出版しました。私の写真はインパクトがあり、センスがいいと評判です。
2003年1月に、スペイン政府のギャラリーで、初の写真展を開催しました。
基本的に何でも撮影できますが、特に人物の撮影を得意としております。
NYではジャズ・ミュージシャンの撮影を中心に活動しております。

当方は幼少時から13年間クラシックバレエを学び、人間の身体はどうしたら最も美しく見せることが
できるか熟知しておりますので、その人物が最も美しい状態で撮影することを得意としております。
バレエと同じく、写真も撮影時の身体の静止と集中が大切なポイントです。また、画家でもあるので、
構図の基本は絵と同じで、得意としております。もとバレリーナと画家とを兼ね備えた稀有な写真家です。

撮影料金など詳しくは、メールにてお問い合わせください。
また、本に掲載してある作品や、個展の作品の、写真の販売もいたします。

スペイン語通訳、翻訳

スペイン語通訳、翻訳を承ります。

当方は、スペインのバルセロナ大学付属の語学学校にて、最上級レベルのDiploma(スペイン語教師の資格)を取得。

会議、商談、ドイツ・ハノーバーメッセ(世界最大規模の工業展示会)、テレビ収録時の通訳など。

2007年8月に、ニューヨーク・ヤンキースのラテン系選手達(カノ・カブレラ、モリーナ、ベテミット)
のスペイン語通訳の経歴あり。TBS番組からの依頼です。場所はブロンクスのヤンキースタジアム
です。


翻訳は、ノンフィクション作家の職業柄、スペイン語と日本語の微妙なニュアンスの違いを訳し分ける
ことが出来ます。簡単な手紙から、ややこしい込み入った内容まで、ドンと来い。

料金などのご相談は、メールにてお問い合わせください。

スペイン語個人レッスン

スペイン語(南米訛りでないスペイン本土のカスティリャーノ)の個人レッスンをいたします。個人レッス
ンなので生徒の上達が非常に早く、非常にやりがいを感じています!

スペイン語は国連3ヶ国語(英、西、仏)なので、一生使えるおすすめの言語です。

スペイン語の本を買ってみたけれど途中で挫折してしまった方、あきらめないで下さい!
動詞の活用形がそれぞれ90個以上あるので独学では難しいですが、要領良くポイントを教えます。
受験英語と同じで、基本動詞を徹底的に押さえると上達が早いです。

当方はスペイン在住6年の経験があり、
バルセロナ大学付属語学学校・最上級レベルのディプロマ(スペイン語教師資格)取得。
日本人では稀です。

2007年8月に、ニューヨーク・ヤンキースのラテン系選手達(カノ・カブレラ、モリーナ、ベテミット)
のスペイン語通訳の経歴ありTBS番組からの依頼です。場所はブロンクスのヤンキースタジアム
です。

2005年4月に、ABT(アメリカン・バレエ・シアター)のプリンシパル、アンヘル・コレーラの
インタビューをスペイン語で行いました。インタビューアー&通訳・翻訳をしました。チャコットのWEBマガジン”Dance Cube”の仕事です。

2005年5月号に掲載してあります。

http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-newyork/2005/05/

昔から家庭教師の経験豊富なので、要領良く教えるのに慣れています。ご安心下さい。
場所はニューヨークからです。
スカイプ・オンラインレッスンも行っていますので、日本在住の方にも可能になりました。

(スペイン語スカイプ・オンラインレッスン生徒募集中)

日本在住の方の個人レッスンで、初級レベルは1時間4500円です☆

若干名だけ、募集中ですので、興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ

メールでお気軽にご連絡ください。お待ち申し上げます。

wowshichifuku@gmail.com 



戻る